「ほっ」と。キャンペーン

豊橋 郷土文芸にて

6月に応募した「現代詩」が 「秀逸」の賞をいただき 26日に授賞式が豊橋劇場にて行われました。
想定外は 講評にて各自 自分の詩を朗読するという・・・・・中学生の時以来の詩の朗読でしたが
一つもとちることなく 朗読できたことが なにかしら嬉しかった。
この日 市内の津軽三味線の演奏というアトラクションが開催され 若者たちの習練に感心しきり・・・。
e0275537_2132261.jpg

[PR]
by zou337 | 2015-09-26 21:26 | 作詩の記録 | Comments(0)
<< 山の日の歌 2 山の日の歌 1 >>