カテゴリ:商業建築( 7 )

常盤堂

2003年

常盤堂  和菓子屋さんです。
左右クリアランスがない敷地で外壁に安全鋼板を採用しました。

玄関周りに 和風のしつらいを演出するアイデアは 白木のゲートと麻暖簾。
施主特注の木の看板ががんばってくれてます。

e0275537_10583491.jpg

e0275537_1591812.jpg

e0275537_1124462.jpg

e0275537_10172286.jpg






























.
[PR]
by zou337 | 2005-04-27 17:59 | 商業建築 | Comments(0)

豊川 為当のカジュアルショップ 化粧品代理店

2002年
自宅の一角でお店を開いておられたご婦人のために・・・。
ご自宅の門、玄関へのアクセス通路 北側塀の設置に絡めて倉庫 車庫と連携した計画、デザインを提案させてもらいました。

2012年8月撮影  夏のこの時期 成長した樹木とともに外構の雰囲気を味わえました。
e0275537_822204.jpg

ガルバリウム鋼板の鈍い金属質、杉板の有機質の質感 そしてコンクリート打ち放しの無機質の質感が連動して横長の壁を構成し変化とリズミカルな軽快な感覚を表現 化粧品・ブティックというカジュアルな商品を扱う店舗のイメージと重ね合わせました。透明ガラスの光沢がこうした質感を引き締める役割をしています。
色彩を墨色 グレー系という落ち着いたトーンで統一させることで ガラス越しに見える店舗内部の商品が引き立つように配慮しました。
e0275537_1317337.jpg
e0275537_131740100.jpg
e0275537_13173644.jpg
[
e0275537_822435.jpg

店舗内部 こじんまりした店内の空間は閉鎖的にならないように縦の空間を大きくしました。
天井の懐がないので外部の天気の変化がダイレクトに伝わって 雨音が気になるという結果になりますが
日常的な欠点ではないので日々の空間のゆとりを優先しています。
e0275537_1318033.jpg

店舗に付随して屋根付きのオープンデッキがあり 気持ちのいい天気の日はここで談話ができます。
横格子は外部からの来客の気配がうかがい知れ 視線を遮ることなく 適度な閉鎖性を確保して落ち着いた半外部空間を提供しています。
e0275537_1319725.jpg

[PR]
by zou337 | 2002-09-01 13:13 | 商業建築 | Comments(0)

カットハウス 孫太朗

1987年
1-2階  RC造 3階 S造

理髪店+美容室を一緒に計画した店舗
e0275537_10422322.jpg

e0275537_10384541.jpg
e0275537_1039027.jpg
e0275537_1039762.jpg

[PR]
by zou337 | 2001-09-03 10:33 | 商業建築 | Comments(0)

飯村 東京庵

e0275537_23465413.jpg
e0275537_23481318.jpg

[PR]
by zou337 | 2001-04-25 23:45 | 商業建築 | Comments(0)

ボンとらや北山店

e0275537_23171370.jpg
e0275537_23174193.jpg

e0275537_23181031.jpg

[PR]
by zou337 | 2001-04-25 23:16 | 商業建築 | Comments(0)

豊川四川飯店--現在 珍珍

1984年

施工 中部住宅販売
鉄骨造 2階建て
述べ床面積 1800㎡


設計の始まりから上棟まで3か月というそんなおお急ぎの仕事で゛した。よって詳細図を施工しながら描きあげていく作業でしたがとても楽しい時間でした。
外観デザインは現代的な・・・ということも考えましたが ~らしさ ということを配慮すると少し世俗的ではあっても中国料理を提供する建物という素直な印象のデザインに落ち着きました。すぐ道路を隔てた南側の隣地にはパチンコ店があって 形の質として対抗するのに瓦屋根の大きな形が有効的な方法と考えました。
e0275537_22334191.jpg
e0275537_22335549.jpg

畳の部屋に張る障子紙は銀座まで買いにいき こういうデザインになりました。
e0275537_22341380.jpg

宴会場の照明器具はアクリ板を花模様にカットし 天井から吊ボルトで固定しています。固定金物は摘みを利用して意匠として利用しています。
e0275537_14203334.jpg

[PR]
by zou337 | 2001-04-25 22:29 | 商業建築 | Comments(0)

シンフォニー松三館・・・建築思潮社資料集成提載 近代建築提載

1982年
延べ床面積 1500㎡
施工  (株)竹中工務店 名古屋支店

3社コンペで勝ちえた仕事でした。創業者の記念館としてのスタンスで企画されたものです。
名鉄豊川線に平行に配置することにより この建物の存在をアピールしています。2棟の顔は結婚式場が主な目的だったので新郎新婦という・・・・素朴なイメージです。流行の形に走らず 形の持つ力が時間と共にへ足らないように・・・・。


これはコンペのときのパースです
e0275537_1371325.jpg

e0275537_1372952.jpg

e0275537_22245980.jpg

e0275537_23273867.jpg
e0275537_2328269.jpg

e0275537_14321261.jpg

e0275537_14332479.jpg

e0275537_23283579.jpg

[PR]
by zou337 | 2001-01-02 13:02 | 商業建築 | Comments(0)