戸崎の家 2

1990年 岡崎

戸崎-1の家の工事をご覧になって設計するを機会をいただきました。
e0275537_1274390.jpg
e0275537_1283726.jpg

後年 ご主人の滋賀のご実家が重要文化財の建物ときいて・・冷や汗

2012年10月
e0275537_13521157.jpg

[PR]
# by zou337 | 2001-04-25 12:10 | 和風住宅  | Comments(0)

愛知双葉幼稚園

規模 新設 600㎡ 改修 911㎡
2001年 竣工
施工  荒川工務店



二人の娘が育った環境は 園舎は旧かったけれども緑豊かな環境と熱心な先生方に恵まれ 子供たちが真っ直ぐに育つような雰囲気でした。この園が老朽化と耐震化に伴い新しく立て直し 温存すべき建屋は耐震化を図りつつ・・・というものでした。こんもりしたクヌギの木を大切にしながらの計画は素直に配置させることにより 動線を明確にしながらも園児たちの遊戯性の特質を考慮しながらの設計でした。リズム室への階段を大きくとり 一階の開放廊下との一体感のあるおおらかな空間としています。結果として園児たちの怪我が減少したこと おもっきりよく飛び回る園児の光景がうれしくもありました。

中心となる管理棟--二階にリズム室/講堂があります。玄関 職員室の整備 教室の整備等しながら耐震の工事を完了させています。

e0275537_20383961.jpg

新しくデザインしたメインゲートです。右側の棟は管理棟。
e0275537_20344382.jpg

管理棟のメイン玄関。 双葉のモチーフの玄関戸です。
e0275537_2037215.jpg

管理棟木製階段は子供達の遊び場でもあり 外部から容易に彼らの行動が観察できるようにサッシのガラスは透明としました。管理すること 園児の遊び場 矛盾しないような努力を図りました。
e0275537_2037331.jpg


管理棟からのアクセス階段周りは広く ここも子供達の遊びとして考えられています
e0275537_20375287.jpg

開放廊下です。独立柱は ケヤキの芯材を安く買い入れ 加工して利用しています。
e0275537_2038495.jpg


年長組 新設等の標準仕様の空間です。トップライトで明るい。
e0275537_20382050.jpg

e0275537_20543159.jpg

e0275537_20541566.jpg

e0275537_23494067.jpg

年少組棟の北側 トイレの壁はコンクリート壁ですが 塀の一部にもなっています。
e0275537_20385847.jpg

[PR]
# by zou337 | 2001-04-01 20:21 | 教育施設  | Comments(0)

三峰川の営林小屋 

1996年4月1日

釣りのため 長谷村を流れる三峰川に入るが釣れないので川から土手に上がると 営林小屋の施設が
目に入った。一軒一軒は粗末な建物であったが 風景として配置が味があってザックに入れてあった
スケッチブックを取り出した。
まだ早春の山間の肌は褐色で新緑で萌えるまでにはまだまだ日数がかかるだろう。
e0275537_13342222.jpg

[PR]
# by zou337 | 2001-04-01 16:27 | スケッチ紀行 | Comments(0)

浜名湖 -2

マリーナは日曜日。もうヨットは漕ぎ出していったのか
誰もいない。
e0275537_18265340.jpg

[PR]
# by zou337 | 2001-03-01 18:25 | スケッチ紀行 | Comments(0)

五井山から三河湾

平成6年

宮地山からうねうねと尾根道を辿ると五井山にたどり着く。持参したインスタントラーメンをコンロで湯を沸かし
昼ごはんとして食べた。
幾人かのハイカーを背にし 少し離れてスケッチを試みた。
三河湾の海は午後の光を反射して白く輝き 遠く姫島が薄く漂っていた。

e0275537_9112983.jpg

[PR]
# by zou337 | 2001-02-26 09:10 | スケッチ紀行 | Comments(0)

丹後--伊根にて

2000年4月

Т君と18切符の旅で伊根に。天橋立を節約して歩いて渡った・・・・
宿でカニを食べたが期待通りというわけにはいかなかった・・・・お金は正直だ。

朝 散歩がてらにスケッチ
e0275537_2054060.jpg

















.
[PR]
# by zou337 | 2001-01-28 20:51 | スケッチ紀行 | Comments(0)

西豊の家

1988年
三幸建設
e0275537_18464140.jpg
e0275537_1847140.jpg
e0275537_18471362.jpg

[PR]
# by zou337 | 2001-01-27 18:45 | 和風住宅  | Comments(0)

設計の指針

「建築」に対する私の設計上の指針としてまとめました。


□ 住まいの設計

暮らすことが楽しい」 そんな家づくりがなんといっても大切と思います。     
住まう人の現在から未来を見据えた提案、家族の特長 成長 構成は住まいの形に深く 関わりますので
今 求められる家の在り方 家族の個々のご希望といったことなど整理し 将来的な暮らしのイメージを
模索して 時間と共に成長する「家」の機能 「暮らしの未来」を形にしたいと思います。

素材は 視覚 触覚に対して 「安全」「快適性」「 楽しさ」を基本に考えたいと思います。
独立当時から 主に自然素材を推奨して 予算の中で少しでも多く使ってまいりました。
とりわけ 床 壁は直接肌に触れる部分でもありますので こういうところには特に気を使ってきました。

敷地と建物との関係において 外部空間は同時に計画して 暮らしとの関係で少しでも有効に活用ができるように工夫したいと思います。隣地との関係においてもある程度の配慮も必要ですので 塀のデザイン 間隔においても工夫が必要でしょう。

半戸外空間  軒下空間 こういうスペースは風雨から家を守ることでは有効であり 強い夏の日差しを防ぎ
雨が開口部を濡らすことも避けられます。

きちんと屋根を設ける きちんというのは雨水の処理を迅速に行うことであり しっかりした排水のための勾配と 外壁を保護するためのなるべく深い軒や庇を設けたいと考えます。外壁からの雨水の侵入を防ぐということで有効です。防水とは雨がかからないということから始まります。

□ 店舗

商業空間である以上 お客さんから支持をうけなければなりません。好感をもっていただいて初めて入店してみたいという動機につながります。
物として まず関心を抱いてもらうこと そして入店してからインテリアの雰囲気をも気に入っていただくことが大事でしょう。
業種に応じた形の構成 インテリアのイメージをお客さんの目線で研究していきます。
「らしさ」「意外さ」「新鮮さ」などいろいろ 五感に訴えるようなデザインを提案・実現したいと思います。

結果として 建物が「利益を生産する空間」として機能させなければ意味がありません。非日常空間としての魅力と共に 顧客にほどよい刺激を提供していきたい そんな空間 商業スペースを提案したいと思います。

□ 一般建築 事務所 工場 診療所

合理性 機能性を追求する過程で 美的な要素を付加して 魅力的な建築デザインを追求します。
無駄を省くことが美しさになること 必要最小限の建築上の要素が「美しさ」としてデザインされるようにしたいと思います。
消費するエネルギーを自家生産として 今後自然エネルギーを一層利用できるような「建築の形」を求めていきます。省エネルギーをも同時に考えたいと思います。エネルギー問題は時代の課題として受け止めています。  


□ 外部空間 外構 造園

建物との関係を有機的に結合することを基本にして 一体となるようなデザインにします。
造園は 必要に応じて植樹をし 建物をより魅力的に演出させると同時に 季節感も大事にして 四季の変化に応じた造園計画をしたいと思います。
雑木 下草は手入れの少ないものを選び 提案します。

□ 家具

インテリアに順応する家具 またオブジェのように自立した家具 それぞれに求められるデザインを求めます。
また幼児に安全な家具 高齢者には安全 便利な家具を考えます。
[PR]
# by zou337 | 2001-01-20 07:17 | アトリエ 仕事 | Comments(0)

戸崎の家 1   住宅建築掲載

1989年 岡崎
ウッディーな家がいいというお話で 始まった設計の仕事でした。
閑静な南斜面の住宅地の一角に建つこの家は 冬の日照の状況を確認してからプランを練った結果
居間を吹き抜けとして奥まで陽射しが射し込むようにガラスを多用してあります。

e0275537_14243189.jpg

夜間 庭からの居間 一階~2階まではガラスの建具 清掃の都合も兼ねて引違になっている
e0275537_14245312.jpg

玄関から和室への廊下  右側は車庫の上の倉庫になっている
e0275537_1425859.jpg

2012年10月撮影
e0275537_14114764.jpg
e0275537_14121156.jpg

[PR]
# by zou337 | 2001-01-16 14:06 | 和風住宅  | Comments(0)

設計監理費について

□  報酬-- 目安として
 
 ・ 設計工事監理費用--住宅・店舗の場合
              総工事費×7%~12% 規模と内容によってご相談に応じております

            ・  リフォームは15%程度・・・これは実測から始まり 図面化つ 
                きっきりの監理の
               仕事の場合です。
               但し 状況に応じてご予算に適宜応じてもおります。              
     
             
            ・ 一般建物-- 国交省による算出基準に基づきその都度協議
              によって定めてます。

□  支払い時期の目安 

1. 契約時/基本設計着手時/30%  
2. 設計完了時/40%
3. 上棟/躯体組み立て完了時/15% 
4. 完成引き渡し時/7日以内/15%(残金)

              
□ 別途計算       ・  申請業務 確認申請一式/200000円~
                  各種検査一式/30000~

                   規模と内容によって多少金額は変動します。
                   申請先の手数料は実費です。
      
               ・ 適合判定対象建築物については構造計算費用は別途計算と
                  させてただいています。
                 対象/一定規模以上の鉄骨 コンクリート造 木造3階建
 
          






























.
[PR]
# by zou337 | 2001-01-15 09:34 | アトリエ 仕事 | Comments(0)

浜名湖にて-1

1996年
この日は スケッチのための日として設定・・・それで力が入って浜名湖に向かった。
スケッチする場所をしばらく探してみる。
・・・・T字型構図とでも言おうか 


描いていると背後の道で後ろから中学生が覗きながら通り過ぎてゆくが  ぼくは一生懸命で気に留めずにひたすら・・・・真剣に描きこんだ一枚だ。
舟が水に浮かんでいる様 近くの水面と遠い水面の表現が難しい・・・・きちんと影を描くこと 
水面の波の感じがでていない  ただ難しいと思う

浜名湖は早春の風が吹き 湖上にはヨットが浮かぶ--対岸は宇津山とヤマハマリーナである

e0275537_20463323.jpg






















.
[PR]
# by zou337 | 2001-01-10 16:21 | スケッチ紀行 | Comments(0)

仕事の流れ

家は買う物でなく 造るものだと考えてくださる方に・・・・

私どもの業務は 建築主の依頼に基づいて条件 ご希望をお聞きし できること できないこと 努力して実現したいこと こうあってほしい・・・・といったいろいろなお話をお互いにお話しをし こうした情報を図面化して図面通りに造ろうとすれば費用がどのくらいかかるのか工事業者に見積もりを出してもらう あるいは入札という形で競争していただき この物件に対しての業者さんの意欲に期待をする・・・・こうした経過の中で少しでもいい質の建築物を建設するために建築主/クライアントと共に夢を持って業者さんの協力をいただいて「形」にしていく仕事です。
監理は図面に表現されたこと 仕様として明記された内容が 工事現場できちんと遂行されているかどうかを
確認しながら 工事をみつめていく作業です。相互に利害が絡むこういう仕事で 私どもはお客さん/クライアントの利害を基本的に守るべく立場で工事を監理するのです。
また 工事中に発生する 変更についても適宜 タイミングを見て 適正に工事費の変動を確認しながら 完成後にトラブルにならないように適格に整理し 指導していきます。

こうして あなたの夢 あなたがご希望される建物が あなたの人生において有効であり、 あなたの暮らしが楽しくあるように建築の世界でお手伝いするのが 設計事務所の基本的な仕事です。




〇 設計事務所の仕事

   設計の仕事・・・・・与条件の確認 整理-----敷地の状態 建築主の希望の確認 整理する
               提案----与条件を理解したうえで 新な提案をいたします
           
               図面化して 情報をまとめます

   監理・・・・・・・・・・ 見積もり 入札に関する業務  価格が適正かどうか確認 検討します
              工事の内容を確認 検査 していきます。 素材の品質管理 仕様の確認。
              工事中に生じた変更事項を整理して 金額の増減を図ります。
              
              監理とは  デザイン管理  工程管理  品質 仕様管理 が3つの柱です


   工事監理の関連業務・・・確認申請   中間 竣工検査の申請及び立会業務

以上の内容を図面化したり 場合によっては模型を作製することもあります。


  
次に

■ 基本的な設計事務所へのアプローチ 仕事の流れをご説明いたします。


設計事務所で家の設計監理を依頼する場合・・・・・私の事務所では

□ 電話 あるいはメールをして先ずお逢いします--
  tel 0533-84-9130/090-9916-3346                                    
  

  価値観 生活感などいろいろ希望などお話しください。事例などお見せし、私のデザインの質 傾向 
  特徴 がご理解していただけたらと思います。
  このとき 敷地図面 自前の平面図 希望が書かれたMEMOがあれば具体的な話題になるでしょう
  予算がこの時点で決まっていれば情報としてお話の一部に加えてください。

                          ↓

□ 設計監理委託契約書を交わしていただき 作業に取り掛かります。
  プランのみを作成し一定の代価を払うというコースもあります。
  そのまま設計監理をご依頼された場合は この費用は設計監理費用の一部として組み込まれます。
  
                           ↓

□ 基本設計の段階で 配置計画 建物の平面計画 外観 仕上げ 設備 構造等のご説明をいたします。
  基本的な了解 同意がいただければ 本格的に実施設計に進み 詳細図 仕様などが図面化されていきます。
  設計中 随時 必要な打合せを行います。

                          ↓

□ 一定の図面が出来上がった時点で 確認申請を提出します。 
  一般的な木造住宅なら比較的早い時期に下りてきます。

                          ↓

□ 設計図が完成した段階で 工事業者に見積もり あるいは入札という形でどのくらいの金額でできるか
  目途を立てます。予算がオーバーであれば 設計図 仕様など再検討して金額の調整を行います。
  
                          ↓
 
□ 業者及び工事金額が確定すると 業者さんと請負工事契約書を交わします。
  工事金額に応じた最初の工事費用を支払います。
  次に 工事の工程表を作成してもらい 同時に工事に参加する協力業者のリストも提出してもらいます。
  地鎮祭が済むと 工事の着工となります。

                          ↓

□ 上棟時 あるいは屋根工事完了時が工事の一区切りとなります。
  この段階で公的な中間検査がおこなわ   れ、構造の検査をいたします。
  場合によっては 基礎の鉄筋検査も行います。

                          ↓

□ 完成時に完了検査を行い 法令上の検査をします。合格証/検査済証が発行後 建物を引き渡すことにな  ります。この時 サインと同時に建物の管理責任が建築主に移行します。 
  この後最終の工事金額を支払うこと になります。
  この時点で追加変更による金額を清算しておくとよいで  しょう。
  設計事務所の工事監理はここで終了します。ただし 外構工事があれば 引き続き監理業務が続きます。
  外構工事は建物と密接な関係があることが多いので 並行して工事が進められれば時間短縮 経費の節  約につながります。


****   ***   ***   ***

□ 登記が必要であれば完成前に可能です。 ただし 工事が進んでいる段階では 正式に建築主の所有で   はありませんから 請負業者の同意が必要となります。













.

 
  
[PR]
# by zou337 | 2001-01-10 10:40 | アトリエ 仕事 | Comments(0)

Kさん家の離れ・・・豊田市

1981年
施工 近藤建築



e0275537_14204566.jpg
e0275537_17007.jpg









































今 改めて写真を眺めて 入口の建具は片引き戸にすべきだったと今更反省の感強し。
そして網戸とセットで玄関戸を構成していれば・・・もっとよかったと。
















.
[PR]
# by zou337 | 2001-01-05 14:21 | 和風住宅  | Comments(0)

シンフォニー松三館・・・建築思潮社資料集成提載 近代建築提載

1982年
延べ床面積 1500㎡
施工  (株)竹中工務店 名古屋支店

3社コンペで勝ちえた仕事でした。創業者の記念館としてのスタンスで企画されたものです。
名鉄豊川線に平行に配置することにより この建物の存在をアピールしています。2棟の顔は結婚式場が主な目的だったので新郎新婦という・・・・素朴なイメージです。流行の形に走らず 形の持つ力が時間と共にへ足らないように・・・・。


これはコンペのときのパースです
e0275537_1371325.jpg

e0275537_1372952.jpg

e0275537_22245980.jpg

e0275537_23273867.jpg
e0275537_2328269.jpg

e0275537_14321261.jpg

e0275537_14332479.jpg

e0275537_23283579.jpg

[PR]
# by zou337 | 2001-01-02 13:02 | 商業建築 | Comments(0)

設計監理という仕事

設計・監理の仕事 というのは具体的にどんなことをするのか ご説明します
「設計・監理」という言葉の意味について 建築家 設計士・・・それぞれの信念 想いはいろいろ話すことがあると思われますが 一般的な意味合いについてのみ ここでざっと「わかりやすく」ご説明します。

設計監理という仕事・・・・業務は 施主/依頼人から 代理人として専門的知識を活用しつつ 場合によっては各自の個性 主体性に応じて 考え方により いろいろデザインをし 図面化 可視化させて 形として社会に
建築として造形物 空間として提供 提案してまいります。
こういう職能に対して 施主・依頼人から 代価としての設計監理費という名目でお金をいただくことになります。

もちろん 施主の希望に沿って単に図面化し 施工会社から見積もりを取って調整し 工事契約に立ち会い 工事中は施工を監理し 品質など多方面に現場の状況を把握して指導したり 確認していく作業・・・このように主観とか個性とかそんな世界とは切り離して淡々と業務をこなす・・・というのも設計監理です。

一般的に設計者に彼の「センス」を期待して 設計する職能に対して 相応の代価をも惜しまずに共に楽しみながら 建物を作っていく そんな過程を楽しむというのも設計監理の中では大事なことです。

施主が何を設計者に期待 求めるのか それが問題だと思います。
特別な才能を期待するのか エンジニアとして建築士としての基本的な業務だけを期待するのか ここらへんの施主の「設計者」に求める内容如何によることで大きな差があります。

いずれも設計監理というものですが・・・・・・
小難しい講釈はさておいて、
実際上の作業については以下のとおりです。
事務的に表現ではありますが ・・・。

□ 基本計画   

敷地の状況の把握   季節の風向き 地盤の調査--事前に調査依頼

敷地周辺の調査---道路  隣地  境界杭  高低

建物の配置計画---道路からのアクセスの決定 敷地境界線との余白確保と利用

機能の確認  設備系の調査--電気 給排水 電波等

平面計画の作成  デザインのイメージ造り  屋根 外壁の仕様 形の方針


□ 基本設計図

仕上表 内部 外部の仕上と下地

配置図   建物の位置 高さ 排水計画 建物が敷地に対して合理的か

平面図   壁 開口部の形式 平面で建物の機能を表現

  
立面図    高さ 屋根の形状 外壁の仕上 窓の位置 デザイン 見た目の美観 周辺との馴染みと差別性

断面図   高さ関係 天井高 窓の高さ等 内部の縦の空間のイメージ

矩形図   断面の詳細図  基本的な縦の空間に対する物理的な寸法の確認

□ 実施設計図  

特記仕様書    特別な仕様の明記

面積表       各室の床面積図

平面詳細図    平面図の詳細図

断面詳細図    壁 床の仕様記入 屋根の詳細図 

家具詳細図   デザイン 詳細図 金物の指定 塗装の指定

建具表     建具のデザイン 寸法 仕様 金物の種類 メーカー指定

展開図   各部屋の東西南北の壁の形状 窓の位置等 仕上

雑詳細図   手摺 マイナーな部分の詳細図

標準詳細図  屋根 軒先 足元廻り等の基準的な詳細図

 
構造図    

特記仕様書  構造に関する特記/コンクリート造 鉄骨造 木造 それぞれのコンクリート 鉄筋など
木材に関する特記

基礎伏図  基礎の形状  鉄筋配筋図等

  
床伏図  木造であれば 根太 大引
 
 
   
梁伏図  梁の位置 寸法



小屋伏図  屋根の構造図  母屋 垂木の位置 寸法


軸組図   柱 梁等の立面 寸法
    

設備関係図  

給排水設備図  特記仕様書 平面図 経路図 器具リスト

電気設備図    特記仕様書 平面図 機器リスト 照明器具リスト 経路図等

空調設備図    平面図 機器リスト等

□ 監理の仕事 

・・・民間工事の場合 工事中でも全体のバランスを再度検証していきます。
設計図は完璧とは言えない部分があり コストの投資と内容について更に検討することがあります。

監理の3つの柱---1.品質監理  2.意匠監理  3.コスト監理

監理は確認と指導いう作業が主な業務です。設計図に基づいて工事が図面通りに進んでいるか不明な箇所があれば協議をしながら指示をしていきます。
変更が発生した場合は 費用の確認をしながら円滑に工事が進むように調整します。

現場説明  現場の説明 工期  支払いの時期と方法の明記等

実施設計図に基づき 施工会社に見積もりを依頼します。

特命方式/信頼できる施工会社一社に絞って積算してもらい 工事費を調整 交渉します
入札方式--数社に依頼して日時を固定して見積もりを提出してもらい 原則として最低工事価格を提示した業者と契約を進めます。
物件の規模に応じて参加企業は変動することがあります。

見積書の内容を確認し 不備な点があれば補足を加筆します。場合によっては別紙に整理して契約書に合本します。

施工会社が決定したら契約書を甲乙二部作成し 建築主と施工会社との契約に立ち会います。

契約後 工程表 協力業者リストを作成してもらい確認 現場では配置の確認のため地縄をはり 確認します。
 
工事中 施工会社から施工図がだされてきたら設計図と照らし合して整合作業をおこないます。問題があれば訂正 指導ということになります。

--躯体工事段階 仕上げ段階に応じて 確認作業はそれぞれ変化します。

構造段階では 構造材の質的な確認 コンクリートの強度 鉄筋の品質 配筋検査等があり 木造に際しては構造材の確認 品質を確認します。

仕上げ段階では 床材 壁材等の品質 仕上げ表に応じた材種 施工方法等確認していきます。特に現場で直接指導することもあります。
               
工事の状況に応じて 中間検査 申請及び立会 完了検査に関わる申請 立会等の業務が発生します。
最終的には 監理者として全体の検査をして合格後 クライアントに引き渡しということになります。





.
[PR]
# by zou337 | 2001-01-01 15:42 | アトリエ 仕事 | Comments(0)

小谷温泉にて

1991年 10月

100名山である雨飾山登山の折 宿泊した。
昔ながらの温泉宿はひなびていて・・・スケッチもひなびてしまったよ。(^_^;)

e0275537_12152684.jpg



















.
[PR]
# by zou337 | 2001-01-01 12:19 | スケッチ紀行 | Comments(0)

北岳

1970年10月

19歳の10月 連休を利用して山岳部個人山行でK君と二人で 白根三山を歩いた。
夜叉神峠からのアクセスで広河原まではバスでかなりの行程。
ここから沢沿いに八本歯コルまで詰め 北岳小屋のテント場で午後の陽光に輝く
北岳を描いた。

広河原--大樺沢--八本場コル--北岳--テント泊--間ノ岳--農鳥岳--大門沢小屋/テント泊--広河原


e0275537_18434026.jpg



















.
[PR]
# by zou337 | 2001-01-01 09:12 | スケッチ紀行 | Comments(0)